読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理想の家と店舗を建てるんだ!! 計画と妄想の記録

2018年3月完成を目指し、住居と店舗の併設住宅を計画中。 大工だった父親が建てた家を取り壊し、園芸と雑貨のお店を併設した住居を建てる予定。 記録と妄想用にこのブログを!

ラフ間取りの打ち合わせ

計画編

本日、家にて創建舎さんに

ラフの間取りの打ち合わせをして頂きました。

5回目くらいでしょうか。

 

私の敷地は3面道路の角地で

1面は、一車線づつですがかなりの交通量がある

◯◯街道と名のつく通りぞいです。

 

残りの2面の道路は車が一台通れるくらいですが、

すごく短い坂です。

高低差が発生しており

現在の住まいも急な(4段くらい)階段のあるスキップフロア形式になっています。

なので、

店の部分は街道沿いの高いレベルに合わせ、

居住部分は低い方にレベルを合わせます。

 

敷地面積は約50坪

第二種住居、準防火地域です。

 

今日の打ち合わせで

間取りも大体かたまり

微調整をしてもらって

次回いよいよ

家の模型をベースにラフ最終になります。

 

<1階>

f:id:miwa-planted:20170116221615j:plain

 

<2階?><店舗エリア+寝室>

f:id:miwa-planted:20170116225619j:plain

 

<屋上? 店舗エリア>

f:id:miwa-planted:20170116230128j:plain

 

敷地が

交通量の多い道路沿いでちょうど緩やかなカーブの中央にあるため

とても目立ちます。

なので三方から見てもある程度

インパクト(変わった建物ということではなく)

を気にした外観にして欲しいということを

創建舎さんに伝えました。

 

素敵であれば良いのですが、

その『素敵』が難しいですね。

 

私たちの『素敵』についてはまた後ほど。。。